PR

スプラ2でウデマエXを目指してどっこいしょ~

スプラトゥーン3画像

2022年9月9日(金)、待ちに待った待望のニンテンドースイッチ用ソフトのスプラトゥーン3の発売されます。

created by Rinker
¥5,710 (2024/05/24 00:06:14時点 楽天市場調べ-詳細)

もう買った(予約した)?

自分は下手くそながらFPSやTPSが好きで、PCゲーではGTAなどを、そしてコンシューマーゲーム機ではニンテンドースイッチのスプラトゥーン2をやっていました。

特にスプラトゥーン2については3が発売されるまでにガチマッチのウデマエをオール(4種類のルール全て)Xにしたくて、ほぼ毎日やっていたのですが、2022年9月より仕事や家庭の都合により、ゲームをする時間を確保することが難しくなったため、8月をもってスプラトゥーン2から完全撤退することにしました。

スプラトゥーン3が発売される前に、ウデマエオールX達成を目標にしていましたが、最終的な結果はウデマエオールXならず

X(エックス)じゃなくてX(バツ)です。

とはいえ、今までスプラトゥーン2をやってきた中で、過去最高のウデマエに達することができたので、個人的には満足してる。

スプラプレイヤーオーキドのデータじゃぞ

ポケモン大好きオーキドですが、今はポケモンゲームはやってません。

そんなオーキドの最終的なプレイヤーデータはこんな感じ。

プレイヤー名Oak
プレイ時間3600時間以上
使用ブキわかばシューターのみ
現在のウデマエ
ガチアサリX(2022年4月2日に達成)
ガチエリアX(2022年3月3日に達成)
ガチホコS+6(2022年8月頃に到達)
ガチヤグラS+4(2022年8月頃に到達)
年齢40代後半の素敵なおじさま
最終的な結果は上記の通り。

プレイ環境を整え、立ち回りを工夫するようになってから、たった1ヶ月くらいで2つのルールでウデマエXになれたことを考えると、いままで費やしてきた約3千数時間は一体何をやっていたのか?ってくらい変化があったから、プレイ環境の整備や立ち回りを工夫することは、ウデマエを上げることについて非常に重要なポイントだったと思ってます。

プレイヤー名について

プレイヤー名は【Oak】

これは英語版ポケモンのオーキド博士の名前から取った。(Professor Samuel Oak

プレイ時間について

そして、自分のプレイ時間ですが、スイッチを確認してみたら、最終的に3000時間を軽く超えてました。

プレイ時間だけ見たら、ガチプレイヤーでしょ?

3000時間といえば、公認会計士や司法書士を目指す人が資格取得のために費やす勉強時間と同じくらいらしい。

随分と長い時間を費やしてしまったけど、後悔なんて全然してないんだからネッ!

使用ブキについて

使用ブキは全ルールにおいて、わかばシューターを使ってます。

理由は自分がスプラトゥーン2に興味を持ち始めた時に観たユーチューバー(プロゲーマー)の使ってたブキがわかばシューターで、ブキ的には決して強くは無いけど、次々に勝ち続ける姿がすごくカッコよかったから。

あとは、自分のプレイヤーキルスキルが低いので、撃ち合いに勝てないことが多い。なので強ブキ(.52ガロンベッチューやボトルガイザーフォイルなど)を持っても多分扱いきれない(強いブキを持っても相手を倒せない)可能性が高い。

逆に自分が使っているわかばシューターの特徴はスプラトゥーンの基本である塗りが強く、インクアーマー(バリア)で味方を援護できるので、自分がキルを取れなくても(相手を倒すことができなくても)味方の援護や考え方(立ち回り)次第で勝つことができる

現在のウデマエについて

現在のウデマエはこんな感じ

  • ガチアサリ → X(2022年4月2日に到達)
  • ガチエリア → X(2022年3月3日に到達)
  • ガチホコ → S+1 → S+6(2022年8月時点)
  • ガチヤグラ → S+2 → S+4(2022年8月時点)

今のところアサリとエリアがXになれたんだけど、到達した日付を見るとわかる通り、つい最近の話。(スプラ2プレイ歴約4年のプレイヤーです)

それまでは、Sに上がったと思えばAに落ちたり、ひどい時はBまで落ちたりすることを長い期間、何度も何度も繰り返してた。

ちなみにガチマッチのウデマエは、12段階に分かれていて、上から

X → S+(0~9) → S → A+ → A → A- → B+ → B → B- → C+ → C → C-となっている。

長い期間S+0からB帯を行き来していた自分が、S+帯に上がり、S+帯で勝率が安定しXに上がれるようになったのは、ここ最近プレイヤーキルスキルがメキメキ向上したわけではありません

今ではX

何なら、年齢のせいなのか、視力はどんどん衰えてくるし、集中力は続かなくなってきたし、反射神経の良さで言えば、若い人たちには全くかなわないでしょう。

それでも、決して強いとは言えないブキ、わかばシューターでXに上がれたってことは、プレイヤーキルスキル以外の部分で試合に勝つための要素がわかってきたからなんですよね。

その勝つための要素というのが考え方(立ち回り)なのです。

この考え方(立ち回り)は非常に強力で、スプラ2を始めてから何も考えずに2000時間以上プレイしててもイイトコS+0が上限だったのが、考え方(立ち回り)を意識するようになってから、S+帯での勝率が安定しXに行くことができるようになったんです。

どうですか?もうじき50歳になるおっさんプレイヤーが、決してブキとは言えないわかばシューターでXに上がれるようになるまでに、どんなことを意識したり工夫してきたのか?って、これから発売されるスプラトゥーン3で遊ぼうって思ってるみなさん、気になりませんか?

ウデマエXになるための必要だった要素とは?

万年B~S+0帯の50才目前のおっさんプレイヤーが、ウデマエXになるために必要だったと感じた要素は以下の通り。

  1. 考え方
  2. 立ち回り
  3. 道具

中でもウデマエXになるために一番必要だったと感じたことは、まず何よりも先に考え方でした。

その次が立ち回り。

立ち回りとは【自分が有利になるよう、工夫して行動すること】です。

ウデマエXに上がるためには、試合に勝つための考え方を基に、自分が有利になるよう工夫して行動することなのです。

考え方 > 立ち回り

というのも、立ち回りというのは、プレイヤースキルに関係するので、ウデマエAの人がウデマエXの人の立ち回り方(プレイ方法)を真似しようとしても、絶対に同じようなプレイはできません。ハッキリ言って無理。

しかし、考え方は、プレイヤースキルに応じた考え方があるので、あなたに合った考え方を取り入れていくことによって、勝率が上がり安定して試合に勝つことができるようになります。(自分がそうだったので)

そうなればウデマエはどんどん上がっていきますよ。

では、自分が何も考えてない行き当たりばったりプレイヤーから考えるプレイヤーになるまで、どういう経緯を辿ってきたのか?を紹介していきましょう。

【行き当たりばったり】から【考える】プレイヤーになるまでの歴史

オーキドが変わるきっかけをくれた神様的存在

自分が【考えるプレイヤー】になるきっかけを作ってくれた神様。

昔の自分は何も考えず目の前の敵と撃ち合って勝てば試合に勝てるけど、撃ち合いに負ければ試合にも負けてしまうので、勝率が全然安定しなかったんですよね。

秀吉ちゃんねる

この方が動画の中でしきりに、【考えることが大切】と言っていて、それがきっかけで考えながらスプラトゥーンをプレイするようになった。

しかし、以前は(最近は知らないが)口が悪く他のプレイヤーの悪口を言っていたのが残念でしかたない。それがきっかけで見なくなってしまった。


具体的な考え方や立ち回りはこの方が参考になった

考えながらスプラトゥーンをプレイすることが大切なのはわかったが、具体的に何を考えたら良いのか?どのような立ち回りをすれば良いのか?は、この方から学びました。

リオラch-スプラ解説-

具体的には、以下の動画を観たことを意識するだけで、ガッツリウデマエが上がりました。個人的に刺さったのは、味方へのカバー意識やサイド展開などの考え方、立ち回りです。

【参考】まずは絶対に見てほしい動画(動画リスト)

特に味方へのカバー意識を持つようにしてガチマッチに潜った途端、コンブトラックで20キル(アシスト含めて)以上取って試合に勝ち、その後も安定して試合に勝てるようになり、あっという間にウデマエがXになったことは今でも覚えてます。


この方のわかばシューターに憧れたのが原点

スプラトゥーン2に興味を持ち始めた頃から今でも良く見てるユーチューブチャンネル。

この頃はまだ何も考えずスプラ2をプレイしていて、この方のわかばシューターのプレイ動画を観て以来、わかばシューターを使うようになりました。(今は黒ZAPがメインです)

裏切りマンキーコングCh

芸人兼プロゲーマー【にしざわ学園】と、コンビ芸人の【ふうじ】がやってるゲーム系配信チャンネル。

30代以上のスプラプレイヤー視聴者を狙った【視聴者ウデマエUP】企画では、裏マン(裏切りマンキーコング)Chの視聴者が実際に行ったスプラトゥーン2の試合をユーチューブにアップロードし、その動画をにしざわ学園がプレイ内容に対してアドバイスしてくれる。そのアドバイスを生かし実際にウデマエが上がっている視聴者が続出している。

【参考】30代~見てほしいオトナのスプラ講座(動画リスト)


あとばる(にしざわ学園プロのチームメイト)

スプラトゥーンのプレイスキルは凄いのはもちろんだが、とにかく解説が非常に丁寧でスプラトゥーン初心者でもわかりやすいです。

試合でのキーポイントや状況判断の的確さ、スプラトゥーンの教科書的な方です。

コメント欄を見ても、解説がわかりやすいとたくさん書かれていますね。

あとばるちゃんねる

あと、動画のサムネに変な顔して写ってますが、変な人ではないです、ちょっと変わった方ってだけだと思います。


他にもたくさんの方がスプラトゥーンの動画や攻略方をWEB上にアップしているので、いろいろ探してみて、勝つための考え方を取り入れてみてください。

道具

道具というのは、スイッチでスプラトゥーン2をする際に買った物です。自分にとっては、どれも試合を優位に進めるために必須な物たちでした。

ニンテンドースイッチ専用Proコン

スプラトゥーン2をするならニンテンドーの純正Proコントローラー(プロコン)を使いたい。

スプラトゥーン2をやり始めた頃は、ジョイコン(スイッチに最初からついてるコントローラー)でやってたんだけど、操作しづらかったのでプロコンを購入。

さすがは純正プロコン、ジョイコンに比べて持ちやすくしっくりくるね。

しかし、このプロコンは結構イイ値段(定価が税込み7678円)するんだけど、利用者からはあまり評判がよろしくない。

と言うのも、ネット上の利用者の声を見てみると【壊れた】という声が非常に多いのだ。特に左スティックの不調を訴える人が多い。

実際に自分が使っていた初代プロコンも、左スティックの挙動がおかしくなり、勝手に動くようになってしまったので、二代目プロコンを買いました。(それでも購入から2年以上使えたので長持ちした方だと思います)

それから、プロコンを使っているとレバー辺りから白い粉が出るという声も多い。

この粉がプロコン内部に入りこみ、センサーに悪影響を与えている可能性があるのですが、二代目プロコン(数年前に購入)からは、カバーの素材が変更されたのか白い粉が出なくなりました。(確実に改良されてます)

ちなみにプロコンを安く買いたいならヨドバシがいいよ。

ヨドバシはポイントの還元分を差し引くと、6480円で購入できることになるからね。(2022年4月時点)

Nintendo Switch Proコントローラー

ヨドバシドットコム


イヤホン・ヘッドホン

スプラトゥーン2で試合を優位に進めたいなら、ゲーム中の音で状況を把握するサウンドプレイを取り入れたい。

サウンドプレイとは、プレイ中の音を聞くことで、敵の位置や接近などの状況を把握するテクニック。

テクニックと言っていますが、実際にやることはイヤホンやヘッドホンを使うってだけです。

使うだけな・の・で・す・が

この【だけ】ってのが、とても重要だったりするんです。

ちょっと考えてみてください。

あなたは前線を上げるために塗り広げをしています。

そこへ突如、誰もいないと思っていた後ろ側から攻撃されてしまいました。

あなたは後ろから飛んでくる相手インクをかいくぐりながら、素早く振り返り、相手の位置を把握し、相手にインクをぶっかける、というのが理想ですが、実際は振り返る前にやられるのが現実でしょう。

それに比べて、相手の位置がわかっている撃ち合いの方が、まだ勝てる可能性は高いと思いませんか?

イヤホンやヘッドホンを使っていると、後ろから飛んでくるインクの発射音や、ローラーを振っている音、網の上をトコトコ歩く音、インクの中を泳ぐ音など、様々な音が聞こえてくるのです。

相手の姿が見えなくても、歩行音やイカ状態での移動音を聞き取ることによって、相手の存在に気付くことができ、相手よりも先にこちらから攻撃を仕掛けたり、不意を突いたりすることによって、戦闘を優位に進めることができます。

自分も昔はテレビのスピーカーから出た音でプレイしてました。

しかし音は聞こえるのですが相手のいる方向まではわからなかったのですが、サウンドプレイを知り、イヤホンを使うようになってから、音によって相手の接近や相手のいる方向などに気付くことが多々あったんです。

安いイヤホン・ヘッドホンでもいいので、それらを使って視聴してください。

いかがですか?音によって、見えない場所でも他キャラがいることがわかりますよね?

このようにサウンドプレイは状況の把握に非常に役立つので、イヤホンやヘッドホンを使ってないのであれば絶対に使うことをお薦めします

サウンドプレイのメリットは先ほどの動画でわかったとして、では実際どのイヤホンやヘッドホンを買えば良いのか?わからないのではないでしょうか?

どのイヤホンやヘッドホンが良いか?については、ハイエンド(数万円)を選んでおけば間違いないのですが、そこまでお金をかけたくないという人もいますよね?(自分は安く済ませたい派)

ですから、実際に自分が使ってみて、音を聞き分けることができたイヤホン、それからプロゲーマー(にしざわ学園)が使っているヘッドホンを紹介します。

final (ファイナル) E500 カナル型 イヤホン
final (ファイナル) E500 カナル型 イヤホン
final (ファイナル) E500 カナル型 イヤホン
使ってみた(個人的な)感想など
価格2020円
使い心地8時間ほどぶっ通しで使い続けても痛くならなかった。
(自分はヘッドホンは、モノによってこめかみあたりが痛くなる人です。)
音の聞き分け左・右・後ろなどで音が判別できた。
・インク音
・イカ移動音
・歩行音
・サブウェポン音
・潜伏音(インクに潜ったときの音)
・爆発音
など
耐久性今のところ問題なし(2021/11/15にアマゾンで購入)
手を配線に引っかけてしまい、スイッチがドックから外れてインターネット接続が切断することがあるのですが、配線のほうは切断されませんでした。
コスパこれで2020円なら買い。
難点視力が衰えたおっさんには、L(左)、R(右)が見分けづらい。
左右の見分け方は、イヤーピースの内側が赤っぽくなってる方がR(右)
アマゾンの評価2022/4/16時点
星5つ中の4.4(4,397 件のグローバル評価)

項目別評価
音質     4.1
耐久性    4.0
使いやすさ  3.9
学びやすさ  3.8
低音の音質  3.5
リモコン操作 3.3

値段は約2000円と手ごろだし、自分の目的(スプラ2でサウンドプレイ)も果たせているので、満足しています。

イヤホンなので、遮音性はありません。周りの音がうるさいとゲーム音が聞きづらくなります。


final(ファイナル) VR3000 – インイヤーゲーム用ヘッドセット(←イヤホンです)
final(ファイナル) VR3000 – インイヤーゲーム用ヘッドセット
final(ファイナル) VR3000 – インイヤーゲーム用ヘッドセット

final(ファイナル) E500の上位モデルです。自分はこのイヤホンを持っていないのでアマゾンの評価を載せておきます。

価格7980円
アマゾンの評価2022/4/16時点
星5つ中の4.4(465 件のグローバル評価)

項目別評価
ゲーム用  4.4
音質    4.3
低音の音質 3.8
ノイズ除去 3.7

こっちのイヤホンは耳の中にスッポリ入れるタイプなので、たぶん自分が使うと耳の中が痛くなるやつだ。


Razer Kraken Green ゲーミングヘッドセット

Razer(レイザー)は、ゲーミングマウスやゲーミングキーボード・ゲーミングPCなど、ゲームをプレイするためのハイエンドな機器をいろいろと販売しています。

Razer Kraken Green ゲーミングヘッドセット アナログ接続【日本正規代理店保証品】

プロゲーマー(にしざわ学園)も使っているRazer Kraken Green ゲーミングヘッドセット。

価格6415円
アマゾンの評価2022/4/16時点
星5つ中の4.4(11,994 件のグローバル評価)

項目別評価
ゲーム用  4.4
音質    4.2
軽さ    4.2
お買い得  4.0
音量調整  4.0
低音の音質 4.0

ヘッドホンはスピーカー部分を耳に覆い被せるので、他の音が聞こえづらくなり、ゲーム内の音に集中しやすいメリットがあります。

しかし、人によっては長時間つけていると、圧迫によって痛みを感じることがあります(自分がそう)


【番外編】中国製イヤホン(Alark 2019最新版 G70)

2019年10月にアマゾンで購入した中国製イヤホン。(現在は購入不可)

わりと評価が高かったので買ってみたんだけど、それらのレビューはどうやら【やらせレビュー】だった模様。

商品をタダであげるから、高評価のレビューをしてね~って評価を意図的につり上げた疑いがあるらしいのですが、実際に使ってみた感想なんですけど、意外と良かったんですよ。

個人的には今使ってるfinal (ファイナル) E500のイヤホンとさほど変わりないくらい。

それに、この中華イヤホンは約2年間使えたので、当たりイヤホンだったと思ってます。

ちなみに、この中国製イヤホンはE500よりも高いんです(当時2399円で購入)

結果的には、問題なく使えた中国製イヤホンだったけど、物によってはハズレ品を掴まされる可能性もある。

なので、良くわからない中国製イヤホンを買うくらいだったら、ファイナルのE500を2020円で購入したほうが値段も安いし品質も間違いないですよ。


小さめのPC用ディスプレイ(モニター)

昔は家庭用ゲーム機で遊ぶには、ゲーム機をテレビに接続して遊ぶのが一般的でした。

皆さんの中にも、スイッチをお家のテレビに接続して遊んでいる方がいるのではないでしょうか?

もちろん自分も家のテレビにスイッチをつないで遊んでいました。

遊んで【いました】。そう、過去形なのです。

今はと言うと、PC用のモニターにスイッチをつないでスプラトゥーン2をプレイしています。

別にテレビが悪いというわけではないのですが、ある問題を克服するためにPC用モニターを買いました。

その理由は、画面上に並んでいるイカマークを把握しやすくするためです。

画像はスプラトゥーン2公式サイトの動画より拝借

このイカマークの重要性を100人のウデマエXプレイヤーに聞いたら、100人が口を揃えて【重要】だと答えるでしょう。

このイカマークを常に把握しておけば、有利状況・不利状況が一目瞭然だし、人数差がついていれば攻撃するのか、守備に回った方がよいのか?などいろいろな判断材料になる。

自分もこのイカマークを見るのが苦手で、1対4(味方3人がやられて、相手は4人生存)状態なのに、敵に突っ込んでいってやられたり、相手が全滅してるのにクリアリングしたりしてました。

スプラトゥーン2イカマーク画像
画面上部のイカマークを見るだけで状況が丸わかり

このイカマークをゲーム中に把握することは大切だとわかっているのですが、意識してもなかなか見ることができなかったんです。

その理由は、家のテレビ(43V型)。

自分がプレイするときは、テレビ画面の前から約1m離れた場所で、椅子に座ります。

テレビから離れると、テレビと自分の間を家族が通ると画面が見えなくなるので、意図的にテレビの近くに座るようにしているのですが、そのせいでテレビ画面の真ん中を見ていると、画面上部のイカマークが目視しきれないのです。

なので、小さめのPC用モニター(21.5インチ)を買いました。

acer NITRO 21.5インチゲーミングモニター
これはゲーミングモニターですが、自分が使ってるモニターは普通のPC用モニターです。

acer NITRO 21.5インチ ゲーミングモニター(1万8千円くらい)

画面サイズが小さくなったおかげで、画面上部のイカマークがだいぶ見やすくなり、状況の判断がしやすくなりました。

自分と同じように画面上部のイカマークを見るのが苦手という方は、物理的にゲーム画面を小さくしてみることをお勧めします。


メガネ(ブルーライトカットなど)

メガネイラスト

年を取ってくると、目が疲れやすくなってきます。

あと、視力も弱くなってきます。

嫌なことばっか。

最近は長い時間ゲーム画面を見ていることが苦痛なんです。(おっさんの宿命)

目が疲れてくると、目のあたりが重く感じたり、頭が痛くなってくきて、そのせいで集中力もそがれてしまいます。

こうなってきちゃうともうダメ。

普通でも見づらい相手のイカ移動がさらに見えなくなり、撃ち合っている最中、相手がイカ移動を挟むとどこに行ったのか見失ってしまうんです。

相手を見失ってしまうと、もうどうしようもなくなり、その場を離れるしかありません。(わかばシューターは撃ち合いが苦手)

そうならないためにも、おっさん(おばさん)プレイヤーにはメガネが必須だと思うんですが?

メガネを買いたいのであれば、お近くのメガネ屋さんで作るのがよいでしょう。メガネ屋さんなら視力をその場で測ってくれて、あなたの視力にピッタリのメガネを作って貰えます。

レンズもブルーライトカットレンズを選択することができますからね。

また、ヘッドホンを使っていてメガネを使うと頭が痛くなるって人は、ちょっと高いのですが、こういうメガネもあります。

ゴッドアイ GOD EYE メガネ 伊達メガネセット GE-01 黒蓮 56サイズ 黒蓮 ゲーミング ヘッドセットモードへ変形する全く新しいフレーム ゴッドアイGODEYE メンズ レディース

あとこのメガネはレンズが伊達なので、度付きレンズが必要であれば変更もできるので、ショップさん(That’s楽天市場店さん)に相談してみてね。

ヘッドホンでメガネを使うと頭が痛くなるとお悩みの方は、こういうメガネを試してみるとよいかもしれません(試しに買うっていうにはお高い値段ですが)


自分のプレイを見直してみる(復習・修正する)

ウデマエXに到達するためには、S+帯(S+0~S+9)をおおよそ50%の確率で(2回に1回)勝ち続ける必要があります。

S+帯にいる人ならわかると思いますが、この辺りの人たちのウデマエはだいたい1900~2000なので、ウデマエの差は多少あれども、そんなにレベルがかけ離れているわけでもありません。

同じようなウデマエの人たちの中で安定して勝利をかさねていくためには、ステージ事の勝ちパターンをひたすら繰り返していくことです。

もしあなたのマップ事の勝ちパターンが見つかっていないのであれば、勝ちパターンを学び、勝ち試合・負け試合を分析するとよいでしょう。

そのためには、試合を録画して後から見直すのです。

試合後、頭の中で分析しようとしても、次の試合が始まってしまうとそれどころではなくなってしまいます。

しかし録画をしておけば、後から見直すことができて、勝ち試合・負け試合の分析をしやすくなります。

ゲーム画面を録画しようと思うと、ちょっと難しく感じるかもしれませんが、録画機器によってはパソコンがなくても録画することができ、録画した動画は簡単にモニターやテレビで見ることができます。

また、見るだけでは無く、裏切りマンキーコングChの【視聴者のガチマッチを視聴しよう】のコーナーに応募してみたい方も、この製品でOKです。(PCが必要)

GV-HDREC(見るだけならパソコンは不要)

とにかく簡単にゲームの映像を録画したい人向け。パソコンが無くても映像を録画できるので、非常に手軽。

created by Rinker
¥14,080 (2024/05/24 00:06:14時点 楽天市場調べ-詳細)

(ご注意)GV-HDRECと同じ製品でGV-HDREC/Eという製品があります。
この2つの製品の違いですが、アマゾンではGV-HDREC/Eが新しいモデルと表記されていますが、IO DATA公式サイトによれば、製品自体はまったく同じ物で、違いは箱のデザインとGV-HDRECにはHDMIケーブルが付属しています。

  • GV-HDREC|HDMIケーブル付き
  • GV-HDREC/EHDMIケーブル無し、ネット販売品

GV-HDREC/Eは特定販路専売品(ネット販売品)となりますので、梱包箱のデザインなどがGV-HDRECとは異なります。

その他のGV-HDRECとGV-HDREC/Eの大きな違いは添付品の違いになります。

https://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s31237.htm

両者の値段を見る限り、GV-HDRECの方が安く、HDMIケーブルが付属しているので、買うのであればGV-HDRECを選んだ方がお得です。

それから、この製品には録画したデータを保存するためのメモリが別売になっているため、SDカード、もしくはUSBの外付けHDDを別途用意する必要があります。

お勧めは128GBのmicroSDXCカード。理由は3つ。

  1. SDカードだと、GV-HDRECにすっぽり収まるのでかさばらない
  2. microSDならGV-HDRECで使わなくなっても、スマホやスイッチのデータ保存メディアとしても活用できる
  3. 128GBで9時間以上の動画が録画できれば事足りる

自分の経験上、長い時間だらだらとゲームをするよりも、短い時間で集中したほうがウデマエが上がりやすかったので、2時間(1ルール)を集中してプレイして、録画した動画は確認後、その都度削除していれば、保存領域が不足することはありません。

GV-HDRECで使用できるSDカードの最大容量は128GBです。)

【出典】GV-HDREC/E IO-DATA

ただし上の画像のように接続すると、若干の遅延(機器を通すことによって、実際のゲーム画面とモニターに表示されるゲーム映像にタイムラグ)が生じてしまう。

FPSやTPSなどのシューティングゲームでは、ちょっと遅延遅延でもゲームに支障がでるので、できればHDMI分配器も一緒にそろえておきたい。

AstroAI HDMI 分配器 HDMIスプリッター HDMI 1入力4出力 PSE認証 アダプター同時出力 Nintendo Switch 動作確認済 HDCP Ver 1.4 結束バンド付き PS4/Nintendo Switch/Xbox/HD

手持ちのHDMIケーブルが無ければ一緒に購入しておこう。

HDMIケーブルの長さは必要に応じて変えてね。

このHDMI分配器は、単純にゲーム機からの映像を分割することができるので、分割した1方向は録画機に、もう1方向をモニターに出力することによって、録画をしながらも遅延のない映像でゲームをすることができる。

映像のタイムラグを無くすためのHDMI分配器の接続方法

ちなみに【GV-HDREC】のボタンの左側にある四角いくぼみは、液晶画面ではなくただのくぼみなので、間違えないようにしてね。

その他に自分が気をつけた点

プレイ前に5分くらい試し撃ち

スプラトゥーン2を起動すると、即ガチマッチに潜りたくなるのですが、自分は【にしざわ学園】のアドバイス通り、プレイ前に約5分くらい試し撃ちをするようにしています。

理由はエイム(照準合わせ)の軽い練習と、その日のエイムの調子を確認するため。

エイムの調子が悪いときは、極力相手と撃ち合わない立ち回りをするなど、プレイ方法を変える基準になります。

短い時間で集中プレイ

プレイに熱が入ってくると、時間を忘れて長時間ゲームをプレイすることもありましたが、長い時間ゲームをプレイすればどんどんウデマエが上がるわけでもありません

逆に集中力が薄れて、連敗することが多かったので、自分は1ルール(2時間)を目安に集中してプレイをしていました。

連敗したときに熱くなりすぎない

自分は連敗が続くとカッとなり、ゲームを続けてさらに連敗してしまうことがよくありました。

負け試合が続いてしまったときは、一度コントローラーを手から離しましょう。

1時間ごとに遠くの景色を見る

目の疲れの軽減と気分転換に。

タイトルとURLをコピーしました